シアリスのジェネリック医薬品は比較的お求め安い価格で購入することができるのでとてもオススメです。

ジェネリックがある

タダシップ

シアリスというのはED治療薬の中でも人気があります。

というのも、シアリスは効果の持続時間が長い、副作用のリスクが少ない、じっくりと効果が現れる…ということで、安心して長く効果を実感できます。

ただ、シアリスというのは効果が高い分、価格も高いです。

クリニックによって多少シアリスの金額は変わってきますが、1錠あたり1,700~1,800円程度します。1回試すだけで約2,000円のお金を使うことになると考えれば、服用するとしてもかなり慎重になってしまうでしょう。

しかし、現在ではジェネリック医薬品という存在があります。

日本ではシアリスのジェネリック医薬品は認可されていませんが、海外ではシアリスのジェネリック医薬品が流通しています。ですから、個人輸入代行サイトを利用すればシアリスのジェネリック医薬品を購入できます。

…ジェネリック医薬品と言うのはよく耳にするものの、実際にはどんな医薬品のことなのか?具体的に知らない方もいると思いますので、ここでジェネリック医薬品について詳しく紹介します。

まず、医薬品には2つの種類があります。1つ目は新薬、2つ目はジェネリック医薬品です。

新薬というのは新しく開発された医薬品のことで、誕生するまでには莫大な研究費用や時間がかけられています。開発された当時というのは独占販売ができる権利が与えられるのですが、その期間が過ぎれば他の製薬会社が製造できるように製造の情報が公開されます。

こうした製造情報を元に開発されたのがジェネリック医薬品になります。新薬の製造方法や有効成分の配合量などをもとに製造されたので、当然コストや時間はかかっていません。よって、新薬に比べて安価に提供ができるというわけです。

シアリスのジェネリック医薬品には、錠剤だけではなくゼリーやシートなどもあります。

形状が違っても、得られる効果はどれも変わりませんので、自分の好みや予算に合わせて選ぶようにしましょう。

成分について

現在、日本の病院で処方されているED治療薬というとバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類です。しかし、最近ではバイアイグラのジェネリック医薬品がようやく日本で認可されるようになりました。

バイアグラは世界で初めて誕生したED治療薬ということで人気がありますが、副作用のリスクがあるということでシアリスのほうが人気です。ただし、日本ではシアリスのジェネリック医薬品はまだ認可されていませんので、医療機関では手に入れることができません。

ただし、海外の医薬品を販売している個人輸入代行サイトというものを利用すれば、シアリスのジェネリック医薬品も購入できます。

しかし、シアリスは安心して試せるとわかっていても、ジェネリック医薬品は本当に安心して試すことができるのか?と不安に感じている方も居るでしょう。

他のページでもご紹介したように、ジェネリック医薬品というのは新薬を元に製造されている医薬品です。よって、医薬品の名前や見た目などは違っても有効成分はシアリスと同じです。そのため、得られる効果というのもシアリスと全く同じというわけです。

最初はみたこともない名称の医薬品、服用方法も違う…ということで心配に感じる方がいますが、中身は同じなので心配する必要はありません。

シアリスのジェネリック医薬品は、パッケージは日本語表記ではありませんし、色味も不安になるようなものです。ただ、どれも安心して服用できるものばかりです。

もしも、シアリスのジェネリック医薬品を試したいけど不安…と思っているのであれば、口コミサイトや掲示板などを通して評判を調べてみると良いでしょう。

ジェネリックは非常に廉価

一般的に医療機関で薬を処方してもらう時、保険が適用されますので治療費やお薬代というのは3割程度の負担額になります。しかし、ED治療の場合、保険が適用されませんので治療費やお薬代は10割負担となります。

しかも、シアリスというのはED治療薬の中でも最も高価と言われています。1錠あたり1,700~1,800円程度しますので、気軽に服用できるものではありません。

しかし、治療のためには薬を処方してもらわなければなりません。

日本ではシアリスは新薬しか認可されていませんが、海外ではシアリスのジェネリック医薬品があります。こうしたものを選べば、新薬の半分以下の金額で手に入れることができます。

シアリスのジェネリック医薬品はいろんな種類があります。

シアリスと同じく錠剤もあれば、シートタイプやゼリータイプもあります。それぞれで価格は異なりますが、1回分300~500円程度です。これほど安価に手に入れることができれば、今までシアリスを気軽に試したくても試せなかったという方でも躊躇なくお試しいただきます。

もちろん、形状や服用方法は変わっても、配合されている有効成分のタダラフィルは同じですし、配合量も同じです。そのため、得られる効果は同じです。

それでいて価格は大幅に安いとなれば、どちらを選ぶのが賢いといえるでしょうか?

新薬のシアリスを選ぶか、シアリスのジェネリック医薬品を選ぶか…どちらを選ぶかは自分次第ですが、後悔しないようにしましょう。