シアリスはバイアグラ以上に人気があるED治療薬です。シアリスの特徴や服用方法をご紹介します。

バイアグラとは違うED治療薬

バイアグラ ED治療薬と聞くと一番にバイアグラをイメージされる方が多いと思いますが、現在ではバイアグラの他にもレビトラやシアリスという治療薬があります。 世界で一番に誕生したED治療薬はバイアグラですが、最初に開発された医薬品というのは副作用の心配がある、効果を実感できるものの効果の高さはそれほどでもない…ということが言えます。 シアリスというのはED治療薬の中でも最も新しい種類となります。 改良に改良を重ねて作られたED治療薬となりますので、今までのED治療薬でデメリットとなる部分を全て解消しています。 たとえば、バイアグラやレビトラは即効性があるものの、持続時間は短いです。しかし、シアリスの場合には持続時間は最大で36時間です。服用する種類や体のコンディションによっても効果持続時間は変わりますが、一度服用するだけで長時間効果を感じられますので、長時間の効果が必要という男性にはぴったりです。 また、シアリスというのは副作用を感じる方の割合が低いです。 バイアグラやレビトラの場合、服用した約8割の方が副作用を感じています。一方、シアリスの場合には服用した約3割の方しか副作用を感じません。副作用のリスクが低いということで、薬を服用することに抵抗があると感じている方でも試しやすいです。 最も新しいED治療薬であるシアリスは、価格は他の治療薬に比べて高いです。しかし、安心できる、長時間効果が持続するということを考えると、高価でも多くの方に選ばれている理由がわかります。

ED治療薬とは

ED治療薬 自分がEDであることを確定してしまった場合、男として終わった…というようにショックを受けることでしょう。 EDというのは珍しい症状ではありませんし、現在ではとても多くの日本人男性が悩んでいることです。そのため、自分ひとりで抱え込まないようにしましょう。 また、EDというのは現在医療機関で治療ができる症状です。しかも、治療方法も簡単で基本的には薬物療法です。 薬物療法というのは、内服薬や外用薬などの医薬品を用いて治療する方法ですが、ED治療の場合には内服薬が基本です。そのため、薬を服用するだけで症状を改善できるということです。 ED治療薬にはいくつかの種類があります。 現在、世界で広く知られているのは、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類です。 これらは高い効果が得られ、知名度も抜群ということで三大ED治療薬とも呼ばれています。 薬を服用するだけで自分の悩みを解消することができるので、是非とも早く治療薬を手にしてコンプレックスを解消していきましょう。

シアリス

シアリス 有名なED治療薬の一つに「シアリス」というものがあります。 シアリスというのは、新薬のED治療薬で最も新しい種類になります。そのため、バイアグラやレビトラのデメリットとなる部分が改良されています。よって、安心してED治療をしたいという方はシアリスを選ぶ傾向にあります。 シアリスの特徴ですが、見た目は黄色やオレンジのような色味の錠剤です。形状は涙型としています。 シアリス最大の特徴は何と言っても「長時間効果が持続する」ということです。バイアグラやレビトラに比べて効果が出始めるまでには時間がかかりますが、じっくりと長い間効果を感じられます。じっくりと効果が現れるということですが、空腹状態で服用すると、服用後40分程度で効果が現れていきます。 また、シアリスは副作用も起こりにくく、症状を感じたとしてもその程度は少ないと言われています。よって、ED治療薬の副作用が心配、今までバイアグラやレビトラの副作用でつらい経験をしたという場合にはシアリスを選ぶと良いでしょう。 シアリスはED治療薬の中でも効果の持続時間が長く、副作用の心配がいらないということで人気があります。しかし、ED治療薬の中では最も高価となりますので、金銭的な余裕も必要となります。

レビトラ

レビトラ ED治療薬にはバイアグラ、レビトラ、シアリスという3つの種類があります。それぞれEDの症状を改善するという効果がありますが、それぞれの治療薬で特徴が違っています。 そのため、ED治療薬で治療を進めていくということであれば、自分が求める症状に応じて治療薬を選ぶようにしましょう。 例えば、ED治療薬に即効性を求める場合、「レビトラ」がおすすめです。 レビトラというのは、バイアグラの次に開発されたED治療薬になります。見た目はオレンジ色で丸い一般的な錠剤です。 シアリスはじわじわと作用してくるという特徴がありますが、レビトラは服用してから45分程度で効果が現れてきます。効果の持続時間は5~6時間程度ですが、スポットで利用するという場合には適しています。また、レビトラというのは勃起をより硬くしてくれる、刺激を抑えてくれるという特徴があります。よって、早漏気味の男性は挿入時間を伸ばすことが可能です。こうしたことから、レビトラはEDに悩んでいる男性だけではなく、早漏を 解消したいという方にも使用されています。

バイアグラ

バイアグラ ED治療薬を試したことがないという男性でも、バイアグラという薬の名前は耳にしたことがあるでしょう。どうしてバイアグラはここまで有名なのか?というと、世界で初めて開発されたED治療薬だからです。今まではEDの症状はどうすることもできない…と言われていたのですが、バイアグラが誕生したおかげで治療が可能となりました。そして、現在ではバイアグラの他にもレビトラやシアリスなどの治療薬も誕生しています。 バイアグラの見た目は、青いひし形です。少々大きめの錠剤となりますので飲みにくさを感じるかもしれません。 バイアグラの特徴としては、服用後30分程度で効果が現れ、服用後1時間には最も高い効果が現れます。効果の持続時間は5~6時間程度となりますが、食事の影響を受けやすいので食事内容によっては効果が低くなってしまう恐れがあります。 バイアグラの効果を最大限に感じたいというような場合には、できるだけ空腹状態で服用することが大切です。 また、バイアグラは副作用を感じやすいED治療薬となりますので、服用する際には必ず用法用量を守り、少量ずつ服用して自分の体に合うかどうか確かめるようにしましょう。

勃起のメカニズム

勃起のメカニズム 性行為をするためには陰茎が勃起している必要があります。EDの方というのは正常な勃起が行われず、満足のいく性行為ができなくなってしまいます。 興奮すると勃起する…ということはわかっているものの、具体的にはどのようなメカニズムで勃起しているのか?自分の体のことではありますが、知らない方が大半だと思います。ここでは基本的な勃起のメカニズムについて紹介します。 まず、勃起というのは意外と複雑な仕組みになっているということを覚えておきましょう。 勃起という現象は、そもそも陰茎が大きくなることです。ただ、陰茎が大きくなるためには条件が揃っていなければなりません。その条件というのは、神経や血管が正常に働いていること、勃起を促す物質が正常に分泌されていること、性的刺激があることです。 こうした条件が一つでも満たされていなければ勃起に至ることはありません。 そもそも、男性の陰茎には尿道と陰茎海綿体があります。そして、勃起に大きく関わる部位というのは陰茎海綿体になります。この陰茎海綿体というのは、細い血管が無数に集まっており、スポンジのような役割をしています。 脳に性的刺激が与えられた時、神経が血液を陰茎に送るようにサインを出します。そして、陰茎部分に大量の血液を運びます。通常であれば、陰茎周辺の筋肉が血液の流れをストップしているのですが、性的興奮を感じているときには陰茎周辺の筋肉を弛緩させます。 そして、陰茎海綿体が大量の血液を集め、陰茎を大きく硬くします。 こうしたメカニズムで勃起という現象が成立します。

EDのメカニズム

EDになってしまうメカニズム 勃起のメカニズムは、簡単に言うと性的刺激を感じることで神経がペニスへ興奮を伝え、大量の血液を陰茎部分に送ります。しかし、性的興奮が十分に与えられていない、神経や血管にトラブルが生じていることで、勃起状態を十分に維持することができません。 つまり、EDに悩む男性というのは、身体機能になにか問題がある、勃起を促す物質が十分に分泌されていない…といったことが考えられます。勃起は非常に単純なメカニズムに感じるかもしれませんが、様々な条件が揃っていなければなりませんし、心身共に健康でなければなりません。 少しでも体に異常があることで、十分に陰茎を硬く、大きくすることはできません。 EDというのは、完全に陰茎が勃起しない…という症状だけではなく、勃起までに時間がかかる、途中で萎えてしまうという症状も含まれます。よって、EDということを自分で認めたくないかもしれませんが、治療のためには認めることが第一歩です。 少しでも自分のペニスに異常を感じているという場合には、一度医療機関に相談をしてみると良いでしょう。

なぜEDに効果があるのか

EDの原因 ED治療薬のシアリスは服用することで、正常な勃起を促します。 しかし、どうしてシアリスを服用すると勃起をするのでしょうか? 今まで当たり前のように服用してきたという方も、これからシアリスでED治療を考えている方も、ED治療薬のもたらす作用について考えていきましょう。 EDもたらす治療薬と呼ばれる薬にはいくつかの種類があります。有名な薬で言うと、バイアグラ、レビトラ、シアリスです。それぞれ、効果が現れるまでの時間、効果持続時間、副作用のリスクなどは違いますが、基本的な作用は同じです。 ED治療薬の基本的な作用というのは、陰茎周辺に存在しているPDE-5という酵素の分解を行ないます。このPDE-5というのは、陰茎部分の血管を収縮する、平滑筋を閉じる役割があります。こうしたことから、PDE-5が豊富に存在していることで正常な勃起をすることができなくなってしまうのです。 そして、ED治療薬にはPDE-5を分解し、血管を拡張する、平滑筋を弛緩させる働きがあります。そうすることで、陰茎部分に十分な血液が流れ、正常な勃起現象が起こります。 今までED治療薬を試したことがないという方は、ED治療薬を服用すると自然と勃起してくる…と勘違いをしているケースがあります。 しかし、実際にはED治療薬を服用しただけで勃起することはありません。性的刺激があり、初めて勃起します。そのため、ED治療薬を服用しているかどうかというのはパートナーに知られることはありません。

注意点を知って利用する

生活上のストレスとED ED治療薬は服用するだけで正常な勃起をサポートしてくれます。 服用するだけで今まで通りの勃起をすることができますので、とても治療は簡単です。 しかし、どんな医薬品を利用して治療する場合でも、しっかりと用法用量を守って服用する必要があります。特に、最近ではシアリスなどの医薬品は個人輸入代行サイトで個人的に購入することができますので、しっかりと用法用量を自分で学ばなければなりません。 ここではED治療薬について間違った知識を持たないように、服用する際に覚えておきたいポイントをお教えします。 まずは、ED治療薬を服用したからといって無意識に勃起しないということです。現在ではインターネットで様々な情報が流れていますが、その中には嘘の情報が流れていることもあります。「ED治療薬を服用すると元気になってきた…」「ED治療薬を服用すると今までよりも大きくなった…」こうしたことが書き込まれている場合があります。しかし、ED治療薬は、服用したからといって大きくなるわけではありませんし、ペニス増大の効果はありません。 ED治療薬はあくまで勃起をサポートするお薬です。ですから、性的刺激がなければ勃起しませんし、ペニスがいつも以上に大きくなることはありません。 また、女性がED治療薬を服用すると感度がよくなる…ということも言われています。 ED治療薬は血行を促進させる作用がありますので、こうした効果を感じたという方も中にはいるかもしれませんが、医学的にこうした効果は証明されていません。

服用の方法

服用の方法 シアリスというのは錠剤タイプのED治療薬になります。 抗生物質や痛み止め、整腸薬などの医薬品も錠剤が多いので非常に飲みやすいでしょう。ただ、一般的な医薬品と比べると少々大きいという特徴がありますので、錠剤が苦手という方は服用しにくいと感じるかもしれません。 シアリスの服用方法ですが、水やぬるま湯と一緒に服用します。 また、服用する際にはできるだけたっぷりのお水と一緒に服用することをおすすめします。もしも、水やぬるま湯の量が少なければ喉につかえてしまう恐れがありますし、効果が発揮されるまでに時間がかかってしまいます。 できるだけ早く、高い効果を得るためにも、たっぷりとシアリスを飲み流せる水を用意しておくことが大切です。 また、シアリスを服用する際には純粋な水でなければならないのか?と気になる方もいることでしょう。 シアリスの場合、服用する際には必ずしも水でなければならないというわけではありません。お茶、コーヒーなどであっても効果が損なわれることはありません。しかし、コーヒーの過剰摂取はED治療を妨げる恐れがありますので適度にしておきましょう。 そして、シアリスを服用する際に避けたい飲み物もあります。避けておくべき飲み物は牛乳とグレープフルーツジュースです。牛乳と一緒に服用してしまうと牛乳に含まれている脂質分が胃の壁を覆います。そうすると、せっかくのシアリスの効果を発揮しなくなってしまいますので避ける必要があります。グレープフルーツジュースには、フラノクマリン酸という成分が含まれており、この成分がシアリスの有効成分を阻害します。よって、併用は避けるべきでしょう。 こうしたことに注意をして、シアリスを服用していきましょう。

きちんと守ろう

水を飲む シアリスというのは世界でもとても人気が高いED治療薬になります。日本の病院でも処方してもらうことができますので、EDに悩んでいる男性たちはシアリスを試せます。 しかし、どれだけ高い効果を得られる医薬品を服用する場合でも、しっかりと用法用量を守らなければ最大限の効果は得られません。ですから、ED治療薬として人気のシアリスを服用する場合にはしっかりと用法用量を守りましょう。 シアリスの特徴として、「食事の影響を受けにくい」ということが挙げられます。 しかし、どんな食事内容であっても、どれだけの食事量でも最大限の効果を発揮するというわけではありません。シアリスは食事の影響を受けにくいと言われていますが、やはり空腹に近い状態であればあるほど効果を感じやすい傾向にあります。 空腹状態で服用する場合、体は栄養を吸収しやすい状態になります。そのため、こうしたときにシアリスを服用すれば、しっかりと血液中に有効成分を取り込めます。 もちろん、食後に服用しても問題ありませんが、食後に服用する場合には2時間以上の間隔を空けるようにしましょう。また、カロリーの過剰摂取も作用を妨げる恐れがありますので、できるだけ油ものや糖質の高い食事は避けて、あっさり系の食事を選ぶようにしましょう。そして、満腹になるまで食べるのではなく、腹7分目ほどに押さえておきましょう。

副作用について

どんな副作用が起こるか どんな医薬品を服用する際でも心配なのが「副作用」です。 特に効果が高い医薬品であればあるほど副作用のリスクも高くなりますので、服用するという場合には、しっかりと副作用のリスクも知っておく必要があります。 シアリスはED治療薬の中でも非常に高い効果を発揮するお薬です。 そうなれば、かなり副作用の心配をしなければならないのでは?と思うでしょう。当然、シアリスにも副作用のリスクはありますが、バイアグラやレビトラに比べると副作用が起こる割合は低いです。 バイアグラやレビトラの場合、福祉作用が起こる可能性は8割程度と言われていますが、シアリスの場合には副作用が起こる可能性は3割程度です。また、発症する副作用については、ほてり、頭痛、動悸などの軽度なものばかりです。そのため、副作用が辛くてシアリスが服用できない…というような方はいないでしょう。軽度な症状は比較的感じやすいですが、重度の副作用が起こる割合というのは0.2%未満と言われています。そのため、副作用の心配は必要ないといってもよいでしょう。 ED治療をしたいものの、副作用が心配…こうした方はバイアグラやレビトラではなく、シアリスを選ぶようにしましょう。

強い副作用が出た場合

強い副作用 シアリスというのはED治療薬の中でも副作用が起こりにくく、安心して服用できると言われています。しかし、絶対に副作用が発症しないと言い切ることはできませんし、自分の体質に合うかどうかというのは実際に服用してみなければ分かりません。そのため、安心できると言われているシアリスでも、服用すると強い副作用を起こしてしまう恐れがあります。 もしも、シアリスを服用して強い副作用が出てきてしまったら…? その場合には、速やかに病院へ行きましょう。基本的にどこの診療科目でも診察はしてもらえますが、専門的な知識を持っている泌尿器科や男性専門クリニックなどを利用すると良いでしょう。こうしたところであれば、今までに多くのED患者を診察しており、様々な相談にも乗ってくれます。 ただ、はじめて利用するクリニックに相談をしに行くのは抵抗があるという場合には自分のかかりつけ医に相談をすると良いでしょう。 また、特定のパートナーとセックスをする際にシアリスを使用しているという場合には、相手にもED治療薬を使用していることを伝えておきましょう。また、ED治療薬以外の医薬品を服用しているという場合には、併せて服用している医薬品についても伝えておくことをおすすめします。そうすることで、万が一何かあった場合でも医師に適切な治療をしてもらえます。

EDのタイプ

EDのタイプ EDと一口に言っても様々な原因が考えられます。人それぞれ体質や性格が異なるように、EDを発症する原因も人それぞれ違います。ですから、治療を始めるとなれば、一体どのようなことが原因になっているのかしっかりと把握しておく必要があります。 ここでは、EDの原因で考えられるタイプを3つ紹介します。 まずは、「器質性ED」とよばれるものです。 器質性EDというのは、身体機能に何らかの障害があり勃起を妨げているということになります。ただ、器質性EDの中でも陰茎性や血管性、神経性などのタイプに分類できます。また、手術を行なうことで身体に欠陥が生じ、勃起しなくなるというケースもあります。 次に、「心因性ED」と呼ばれるものです。機能性EDとも呼ばれることがありますが、こうしたことが原因となっている場合には心に何か問題が生じています。精神的なストレスを感じている、過去のトラウマが原因となっている場合が多く、無意識で勃起を妨げています。 EDというと中年以降の男性が悩むイメージではありますが、心因性EDというのは20代の若い男性でも発症する可能性があります。 最後に「混合性ED」と呼ばれるものです。 混合性EDというのは、心因性EDと器質性EDの原因が組み合わさっているタイプとなり、複雑な原因が絡み合っています。精神的なストレスを感じ、肉体にも障害が生じていることによって勃起を妨げます。複雑に原因が絡み合っていますので、原因を特定するのは困難です。

治療方法

EDには色々な原因があるように、治療方法もいくつかあります。その人のED症状や体質などに併せて治療方法が選ばれます。 ここでは、どのようなED治療方法があるのか?ということについてお話します。 まず、多くのクリニックで行われている治療方法です。その治療方法とは「薬物療法」です。バイアグラやシアリスなどの内服薬を服用し、血管を拡張させ、スムーズに勃起ができるように促す作用があります。服用するだけで勃起を促しますので、非常に手軽な治療方法です。 薬物療法が最も手軽な治療方法ではありますが、場合によってはED治療薬が体に合わない、服用できないという方もいます。こうした場合には手術という治療方法もあります。手術を必要な方というのは、陰茎部分にある動脈が細い、外傷によって血管が損傷している、何かしら血管に異常がある…というような場合です。手術はその人の症状によって内容が変わりますが、合併症を引き起こすリスクがあるということ、肉体的に負担をかけるということを知っておくようにしましょう。 また、補助器具を用いて勃起を促す治療方法もあります。こうした器具を使用する場合、副作用の心配は不要です。また、薬物なども使用しませんので安心して治療ができます。しかし、連続で使用できるのは30分までと決まっていますので、30分以内に性行為をしなければなりません。 そして、精神的なことが原因でEDになっている場合には、心理療法が有効です。 心理療法というのは医師によるカウンセリングです。そうすることで心の中に潜んでいる悩みを取り除き、自分に自信をもたせます。そうすることで、自然に勃起できるように促すことが可能です。 このように、様々な治療方法がありますので、自分に合った治療方法を選ぶようにしましょう。そうすることで、体に負担をかけることなく再び正常に勃起させることが可能になります。

治療薬を使うと勃起する

シアリス20錠 EDの治療方法で最もポピュラーなのは薬物療法です。シアリスやバイアグラなどのED治療薬を服用することで、スムーズに勃起ができるように作用していきます。 ED治療薬を服用すると症状を改善することは可能ですが、それでも根本的な部分は何も解消されません。ですから、確実にED治療をしていきたいと考えている場合には薬物療法に頼るのではなく、しっかりとEDを解消できるように気遣う必要があります。 では、ED治療薬を服用する以外に、日々の生活でどのようなことに気をつければよいのか?ということをお教えします。 EDが発症する原因というのは加齢、ストレス、性体験などです。そのため、日常生活でストレスやプレッシャーを感じているという方は、こうした精神的な原因を取り除く必要があります。 また、日々の生活によってEDを引き起こしている可能性も十分高いので、生活面についても見直す必要があります。EDというのは生活習慣病によって引き起こしやすくなります。そのため、規則正しい生活、栄養バランスの整った食事、適度な運動などを心がけましょう。 そうすることで、ED症状を悪化させないだけではなく、予防にもつながります。 EDというのは誰にでもなる可能性があります。 そのため、生涯現役という憧れを抱いているのであれば、しっかりとEDの知識を身につけ、日頃から発症しないように気をつけるようにしましょう。

民間療法の紹介

うなぎの蒲焼 現在、EDの治療方法というとバイアグラやシアリスなどのED治療薬があります。服用するだけで正常な勃起を促してくれますので非常に簡単です。 世界で最初につくられたED治療薬はバイアグラですが、バイアグラが誕生するまではどのようにED症状を改善させていたのでしょうか? バイアグラなどの治療薬が誕生するまでは、主に民間療法と呼ばれる治療が行われていました。 民間療法というのは、庶民の間で信じられてきた治療方法です。医学的な根拠はないものが多いですが、民間療法に頼るしかなかった時代には民間療法でどうにか改善できないものかと試されてきました。 現在ではEDを民間療法で改善する…というような人はほとんどいませんが、ED治療に効果があると言われている民間療法がいくつかありますので紹介します。 ED治療の民間療法の多くは、特定の食物を摂取するという方法です。 例えば、うなぎ、にんにく、すっぽんなどには体力を回復させる、体調を整えるなどの効果があると言われています。こうした食品を積極的に摂取することで精力がつき、勃起を促す…と考えられています。もちろん、健康にはよい栄養素がたっぷりと含まれていますが、こうした食品を摂取したからといってすぐに勃起するわけではありませんし、確実に治療できるというわけでもありません。

話し合いも大切です

話し合い 最近勃ちが悪い…そう感じている場合には、パートナーに知られることなくクリニックへ出向いたり個人輸入代行サイトで医薬品を購入したりします。 1人で誰にも知られずにEDを改善したい…そう考えている方が多いと思いますが、しっかりと確実にED治療をするためには、パートナーに自分の症状を打ち明け、一緒に治療をしていくことが大切です。 EDの症状を感じている場合、症状を改善させていくためにはセックスが必要不可欠です。どれだけ健康なカラダであっても射精していない期間が長くなると射精できなくなってしまいます。よって、とにかくセックスやオナニーをする機会を増やすことが大切です。 結婚生活が長くなる、年齢を重ねるとともにセックスする機会が少なくなってきます。しかし、そのままではEDのリスクが高まります。 もしも、セックスレスになっている、マンネリ化しているという場合にはセックスを工夫しましょう。今までチャレンジしたことのない体位をする、ラブホテルなどへ行って雰囲気を帰る、アダルトグッズを使用する、スローセックスをする…こうすることで、今までよりも興奮し、勃起しやすくなります。 EDを改善させるためには奥さんや彼女などのパートナーの協力が必要です。 自分がEDということを伝えるのは勇気がいりますが、きっと愛するあなたのためにパートナーも協力してくれることでしょう。

EDってなぜなるのか

EDには様々な原因が考えられますし、そのまま放置していても症状が自然に改善されるというケースは珍しいです。よって、少しでもEDの症状を感じたら病院へ行きましょう。 EDというのはとてもショックが大きい症状ですが、絶対に治療ができないというものではありません。そのため、少しでもおかしいな?と感じた場合には病院へ相談して適切な治療を受けるようにしましょう。 EDというと、昔はおじさんやおじいさんが悩むものというイメージが強くありましたが、現在では20代の若い男性でもEDで悩む方は増えています。 その原因は他のページでも紹介しましたが、精神的なストレスが大きな要因となっています。人生生きていると必ず何かの悩みを感じます。よって、EDが発症する方には年齢は関係ありません。そのため、自分はまだ若いから…といって他人事のように考えてはいけません。 あなたもいつ発症するか分かりませんし、実は隠れEDだったということもありえます。 そのため、しっかりとEDについて学び、何かあったらすぐに相談できるクリニックを見つけておくと良いでしょう。

おすすめの記事

シアリス

有効成分

シアリスの有効成分タダラフィルは作用時間・効果の持続時間に大きな特徴があります。お酒との相性に関しても解説します。

シアリスのジェネリック

ジェネリック

シアリスのジェネリック医薬品は比較的お求め安い価格で購入することができるのでとてもオススメです。

医者

病院で処方

シアリスの入手方法の一つで病院処方があります。若干高くても安心して服用できるというメリットがあります。

シアリス20mg

通販で購入

シアリスを海外医薬品の通販によって購入する方法なら、病院処方よりもコストを抑えることができます。